塾長の徒然(つれづれ)なるままに
(ふと、考えたことを…)

毎年恒例なのですが、お盆の時には毎年実家の川越に墓参りに帰っています。
自動車で帰るのですが、今年はいつもより道が混んでいたように思う。
川越は観光地にもなっており、観光客が多いのはわかるのだが、人が多い。
そして、墓参りをして思いますが、お寺には観光客らしき人がそれなりに多くいる。
時折、マナーの悪い観光客らしき人もいる。
お願いだから、大事なご先祖様が眠っているお寺を荒らさないでと思った次第である。

豆知識
お彼岸の食べ物と言えば、「ぼたもち」や「おはぎ」を思い浮かべると思いますが、その違いをご存知ですか。
「ぼたもち」は春のお彼岸で「おはぎ」は秋のお彼岸の食べ物です。
名前の由来は「ぼたもち」は「牡丹」、「おはぎ」は「萩の花」だそうです。萩の花は牡丹に比べて小さいので、「おはぎ」は小さめにすることもあるようです。
越谷の子供たちには、勉強以外にいろいろなことを伝えていきたいなあ…と思う秋の空です。